LINE@限定配信バックナンバー

LINE@バックナンバー

LINE@のバックナンバーについて

当サイトの LINE をリストに追加いただいているユーザー様にのみ配信している情報および限定公開記事は、一般公開しておりません。よって、LINE を追加いただいていないユーザ―様は、限定公開記事の閲覧ができない状態となっております。

当サイトの LINE をリストに追加いただくことで、閲覧が可能になります。以下に、限定公開記事閲覧までの流れを解説しています。

閲覧をご希望されるユーザー様のみご覧ください。

限定公開記事閲覧までの流れ

大まかな流れは次のとおりです。

  • STEP.1
    LINEを追加する

    638人

    が参加中

  • STEP.2
    閲覧する記事のコード( CN○○○ )を確認する

    限定公開記事には、各記事のタイトルの末尾に【CN】から始まる5桁英数字を振っています。閲覧を希望されます記事のタイトル末尾にございます【CN】を含む5桁の英数字( CN○○○1 2 3 4 5 )をコピーまたは手入力し、LINEのトークに貼り付けてください。

    閲覧パスワードが自動返信にて即時届きます。

  • STEP.3
    閲覧パスワードの請求

    ※バックナンバーおよび限定公開記事の閲覧には、パスワードが必要になります。先ほどコピーまたは手入力いただいた、タイトル末尾にございます5桁のコード( CN○○○1 2 3 4 5 )を、LINEのトークからそのまま送信ください。

    自動返信にて、閲覧パスワードが即時届きます。

    なお、大文字小文字、全角半角は区別されません。文字列さえ合っていればパスワードは正常に配信されます。

     

    注意

    閲覧パスワードは、即時自動返信での配信となります。

    折り返し届くメッセージに「ご請求コード」「記事タイトル」「記事URL」「閲覧パスワード」の4つが記載されていないメッセージが届いた場合は、ご請求方法のいずれかに誤りがございます。

    その際は、次の「パスワード請求時の成功例と失敗例」をご確認ください。

     

    CIPER
    【CN001】の記事の閲覧パスワードを請求する際に起こりうるケースは次のとおりです。

    ご請求可能な文字列

    CN001(完全一致)
    cn001(英字が小文字)
    Cn001(英字が大文字と小文字)
    CN001(数字だけ全角)
    CN0(数字に全角と半角が混在)
    CN001(すべて全角)

    ご請求エラーになる文字列

    NC001(英字が逆)
    CN○○○(数字なし)
    CN□□1(”0″を省略)
    □□001(CNを省略)
    CN01(桁数が足らない)
    CN046(存在しない)

    ※上記の事例は、過去に閲覧パスワードをご請求いただいたユーザー様の中で、実際にあったご請求方法の誤りをリスト化した一例です。

  • STEP.4
    閲覧を希望される記事に接続する

    折り返し届いた自動返信メッセージ内のURLをクリックし、閲覧を希望された記事が正しく表示されているかご確認ください。

  • STEP.5
    閲覧パスワードを入力して記事を閲覧する

    同様に、折り返し届いた自動返信メッセージ内の閲覧パスワードを、表示された記事を少しスクロールしたところにございますボックスに入力し、「パスワード送信」をクリックしてください。

    記事本文が表示され、全文が閲覧可能になります。

ご請求方法の流れは、【動画】でもご確認いただけます。


限定公開記事一覧

※第三者転送防止のため、閲覧パスワードは予告なしに随時変更しています。

前回閲覧時のパスワードが弾かれた場合は、大変お手数ではございますがタイトル末尾の請求コードを再度 LINE トークより送信し、変更後のパスワードを改めてご請求いただきますようお願いいたします。

 

638人

が参加中

 

最終更新:2019/11/21 04:33